バーチャルオフィス 青山

バーチャルオフィスを表す画像

このページでは、ネットで物品販売するにあたり、自宅住所を載せたくなかった私が調べたバーチャルオフィス 青山でおすすめのバーチャルオフィスに関してまとめています。きっと役立つので最後まで読んでみてください。

1位:バーチャルオフィス ネットショップならココ 和文化推進協会 【月額500円】

>>【業界最安の月額500円】バーチャルオフィスサービス会員募集「和文化推進協会」

2位:バーチャルオフィス 銀座の住所! レゾナンス 【月額1,650円~】

>>月額1650円!東京都内一等地のバーチャルオフィス【レゾナンス】

3位:バーチャルオフィス 女性専用 タピオカ 【月額480円】

>>タピオカ

4位:バーチャルオフィス 法人登記込みの値段 ユナイテッドオフィス 【月額2,310円】

>>ユナイテッドオフィス

5位:バーチャルオフィス 全国51拠点 北海道・沖縄など!Karigo 【月額3,300円~】

>>全国展開のバーチャルオフィスKarigo

6位:バーチャルオフィス 大阪の住所あり! DMM 【月額2,530円~】

>>DMM

7位:バーチャルオフィス 札幌、東北、福岡網羅 Regusリージャス 【月額1,408円~】

>>レンタル・バーチャルオフィスの世界最大手ブランド 【Regus (リージャス)】

8位:バーチャルオフィス 法人口座開設保証あり!ワンストップビジネスセンター 【月額4,950円】

>>【ワンストップビジネスセンター】

9位:バーチャルオフィス Nawabari 【月額980円~】

>>Nawabari

10位:バーチャルオフィス ナレッジソサエティー 【月額4,950円】

>>【バーチャルオフィス ナレッジソサエティ】を利用して起業

 

【バーチャルオフィス 青山】にピッタリの場所を探すに至ったわたしの悩みはこんなこと

バーチャルオフィス 青山の悩みを表す画像

わたしがバーチャルオフィスという選択肢をもったときに悩んでいたのはこんなことです。

・副業を家族や友人知人に知られたくない
・副業を始めたが自宅住所を知らせたくない
・複数のアカウントのみのカンパニーを纏めて管理したい
・客からの問い合わせ電話を自宅や個人携帯で受けたくない
・代表幹事になるのに自宅に連絡されるのは家族が迷惑だ

【バーチャルオフィス 青山】でピッタリの場所がなかったら、今頃こんなことに

バーチャルオフィス 青山の悩みが悪化を表す画像

・仕事でミーティングする場所がない、いつも喫茶店
・副業で商談する場所がなくて困る
・田舎にいるだけで情報弱者にされてしまう
・地方にいるだけで企業に商談の機会をもらえない
・法人格がないから企業が業務委託契約を結んでくれない

物事というのは悩んでいても悪化するだけです。

【バーチャルオフィス 青山】の場所で実現できる未来とは!

バーチャルオフィス 青山で成功を表す画像

バーチャルオフィス 青山にであって、変わる人生はこんな感じ。

・都心に通うようになり、流行を直に感じられるようになる
・副業に否定的な家族と距離をとれるので、精神的に解放される
・防犯対策になるので、自分の言いたいことを思う存分発信できる
・ホームページや名刺に都心の一等地の住所が記載できるから周りに自慢できる
・オフィスの住所が街の一等地であるとクライアントやお客さまに安心感を与えられる

何も知らないと人生損というもの。このバーチャルオフィスというのは今の時期の時代の流れもあって必要とされているものなのだと改めて感じます。

【バーチャルオフィス 青山】のデメリットとは?

バーチャルオフィス 青山のデメリットを表す画像

バーチャルオフィス 青山のデメリットは以下のような点となります。

・派遣業や古物商などの許認可が取得できない場合がある
・金融機関から融資を受けるのが困難
・他社と住所が重複し、取引先に困惑させてしまう危険性がある
・仕事をするスペースは別で確保する必要がある→自宅でリモートワークすれば良い
・融資や開業の条件を満たさないことがある→業種によっては専用の業務スペースが必要かどうか確認すべし

【バーチャルオフィス 青山】のメリットとは?

バーチャルオフィス 青山のメリットを表す画像

バーチャルオフィス 青山のメリットは以下のような点となります。

・月10社限定で、5500円で法人設立代行サービスある
・すべての拠点(銀座、西新宿、池袋、渋谷神宮前、青山、原宿、虎ノ門、日本橋)で貸し会議室を利用可能
・ネット上や名刺にあなたの自宅住所を載せる必要が無くなる
・女性の一人暮らしでも、小さいお子さんがいても安心
・実際のオフィスを借りるより、圧倒的にコストが安い
・開始まで短期間で導入できる
・特定商取引法に基づく表記への記載ができ、自宅の住所を公開する必要がない

【バーチャルオフィス 青山】のまとめ

バーチャルオフィス 青山のまとめを表す画像

バーチャルオフィスを表す画像

バーチャルオフィスのメリットは次の点です。

・月10社限定で、5500円で法人設立代行サービスある
・すべての拠点(銀座、西新宿、池袋、渋谷神宮前、青山、原宿、虎ノ門、日本橋)で貸し会議室を利用可能
・ネット上や名刺にあなたの自宅住所を載せる必要が無くなる
・女性の一人暮らしでも、小さいお子さんがいても安心
・実際のオフィスを借りるより、圧倒的にコストが安い
・開始まで短期間で導入できる
・特定商取引法に基づく表記への記載ができ、自宅の住所を公開する必要がないです。

 

【バーチャルオフィス 青山】にお勧めのバーチャルオフィス

バーチャルオフィス 青山の特徴を表す画像

バーチャルオフィス 青山にオススメのバーチャルオフィスランキングが以下となります。

1位:バーチャルオフィス レゾナンス

2位:バーチャルオフィス 和文化推進協会

3位:バーチャルオフィス ナレッジソサエティー

4位:バーチャルオフィス ユナイテッドオフィス

5位:バーチャルオフィス Karigo

6位:バーチャルオフィス DMM

7位:バーチャルオフィス Regusリージャス

8位:バーチャルオフィス ワンストップビジネスセンター

9位:バーチャルオフィス Nawabari

10位:バーチャルオフィス ナレッジソサエティー