バーチャルオフィス 大阪

バーチャルオフィスを表す画像

このページでは、ネットで物品販売するにあたり、自宅住所を載せたくなかった私が調べたバーチャルオフィス 大阪でおすすめのバーチャルオフィスに関してまとめています。きっと役立つので最後まで読んでみてください。

1位:バーチャルオフィス ネットショップならココ 和文化推進協会 【月額500円】

>>【業界最安の月額500円】バーチャルオフィスサービス会員募集「和文化推進協会」

2位:バーチャルオフィス 銀座の住所! レゾナンス 【月額1,650円~】

>>月額1650円!東京都内一等地のバーチャルオフィス【レゾナンス】

3位:バーチャルオフィス 女性専用 タピオカ 【月額480円】

>>タピオカ

4位:バーチャルオフィス 法人登記込みの値段 ユナイテッドオフィス 【月額2,310円】

>>ユナイテッドオフィス

5位:バーチャルオフィス 全国51拠点 北海道・沖縄など!Karigo 【月額3,300円~】

>>全国展開のバーチャルオフィスKarigo

6位:バーチャルオフィス 大阪の住所あり! DMM 【月額2,530円~】

>>DMM

7位:バーチャルオフィス 札幌、東北、福岡網羅 Regusリージャス 【月額1,408円~】

>>レンタル・バーチャルオフィスの世界最大手ブランド 【Regus (リージャス)】

8位:バーチャルオフィス 法人口座開設保証あり!ワンストップビジネスセンター 【月額4,950円】

>>【ワンストップビジネスセンター】

9位:バーチャルオフィス Nawabari 【月額980円~】

>>Nawabari

10位:バーチャルオフィス ナレッジソサエティー 【月額4,950円】

>>【バーチャルオフィス ナレッジソサエティ】を利用して起業

【バーチャルオフィス 大阪】にピッタリの場所を探すに至ったわたしの悩みはこんなこと

バーチャルオフィス 大阪の悩みを表す画像

わたしがバーチャルオフィスという選択肢をもったときに悩んでいたのはこんなことです。

・ハンドメイド商品をネットで売りたいが自宅の住所公開が怖い
・持ち家なので個人情報保護の観点から住所は公開したくない
・特商法のための住所が必要だが実家のため住所を掲載したくない
・ネットショップを始めたいが自宅が賃貸で女の一人暮らしのため住所を出したくない
・マンションの規約で、自宅で副業の事務所登記ができない

【バーチャルオフィス 大阪】でピッタリの場所がなかったら、今頃こんなことに

バーチャルオフィス 大阪の悩みが悪化を表す画像

・自宅で副業をしていると、強烈な孤独感を感じて、なにもできなくなる
・自宅で登記することで不動産会社と揉めたので、賃貸の更新ができなくなるかもしれない
・早く会社にしないと経費もかかるし税金の面などでの損失が大きくなる
・売り上げが安定する前に事務所などを借りると経費倒れしてしまう可能性も
・大手通販サイトへの出店タイミングをずらしてしまいチャンスを逃してしまう

物事というのは悩んでいても悪化するだけです。

【バーチャルオフィス 大阪】の場所で実現できる未来とは!

バーチャルオフィス 大阪で成功を表す画像

バーチャルオフィス 大阪にであって、変わる人生はこんな感じ。

・月末になっても財布の中身が気にならない
・おごる余裕ができて後輩から信頼される
・副業で稼いで外食の回数が増えた
・彼女へのプレゼントやデート代が気にならない
・旦那の少ない稼ぎでも家計を心配しなくなった

何も知らないと人生損というもの。このバーチャルオフィスというのは今の時期の時代の流れもあって必要とされているものなのだと改めて感じます。

【バーチャルオフィス 大阪】のデメリットとは?

バーチャルオフィス 大阪のデメリットを表す画像

バーチャルオフィス 大阪のデメリットは以下のような点となります。

・郵便物が転送されなくなる事もあるが信頼できる業者を選べばよい
・他社と住所が重複する場合があるが住所を掲載したいだけなので問題ない
・住所表記からバーチャルオフィスなのがバレバレで、信用度が低い
・会議室利用など、細かい費用が発生して結局高くつく
・怪しげな会社も登録しているので、そういう人たちには近づきたくない

【バーチャルオフィス 大阪】のメリットとは?

バーチャルオフィス 大阪のメリットを表す画像

バーチャルオフィス 大阪のメリットは以下のような点となります。

・特定商取引法で住所が必要な住所にも使える
・電話転送や郵便受け取りもしてくれる
・会議室も使える
・事務所を借りるよりも大幅に安い
・都心のオフィスの住所が手に入る
・自宅以外で登記できるので防犯上安心できる

【バーチャルオフィス 大阪】のまとめ

バーチャルオフィス 大阪のまとめを表す画像

バーチャルオフィスを表す画像

バーチャルオフィスのメリットは次の点です。

・特定商取引法で住所が必要な住所にも使える
・電話転送や郵便受け取りもしてくれる
・会議室も使える
・事務所を借りるよりも大幅に安い
・都心のオフィスの住所が手に入る
・自宅以外で登記できるので防犯上安心できるです。

 

【バーチャルオフィス 大阪】にお勧めのバーチャルオフィス

バーチャルオフィス 大阪の特徴を表す画像

バーチャルオフィス 大阪にオススメのバーチャルオフィスランキングが以下となります。

1位:バーチャルオフィス レゾナンス

2位:バーチャルオフィス 和文化推進協会

3位:バーチャルオフィス ナレッジソサエティー

4位:バーチャルオフィス ユナイテッドオフィス

5位:バーチャルオフィス Karigo

6位:バーチャルオフィス DMM

7位:バーチャルオフィス Regusリージャス

8位:バーチャルオフィス ワンストップビジネスセンター

9位:バーチャルオフィス Nawabari

10位:バーチャルオフィス ナレッジソサエティー